Calendar

<< 10月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Mobile

  • さくらインターネットのスタンダードプランでpearとパッケージのインストール
  • 2014.12.18
  • QRコードの生成プログラムを作りたかったので、Pearの「Image_QRCode」を使いたかったのでインストールしてみました。

    使用するサーバーは、さくらインターネットのスタンダードプラン。

    以前、他のサーバーで行った方法と同じ、go-pear.phpを利用したインストールを行ってみました。

    1)http://pear.php.net/go-pear の内容をgo-pear.phpという名前で保存

    2)FTPソフトを使用して、サーバー内にアップロードします。

    3)アップロードしたgo-pear.phpにブラウザでアクセス。

    4)画面に従って進めていき、2箇所だけ設定

    1のInstallation prefixは、/home/(アカウント名)/pear

    11のphp.ext pathはさくらインターネットの場合「/usr/local/bin/php」

    ここで、どうしても、21%から先に進んでくれません。

    調べてみると、go-pear.php自体に問題があるらしく、下記のサイトからgo-pear.phpをダウンロードしたら無事に完了しました。

    http://d.hatena.ne.jp/furyu-tei/20140501/1398940857

    5)次にシェルで.cshrcにパスを設定する

    私の場合、Tera Termで、$HOMEで、ホームディレクトリに行き、.schrcをviで編集しました。

    set pathの末尾に「$HOME/(インストールフォルダ名)/bin」を追記。
    (私の場合は$HOME/pear/bin)

    6)これでPearのインストールは完了です。

    次に今回必要なパッケージ「Image_Qrcode」をインストールします。
    安定版(stable)が無いようですので、下記のコマンドでインストールします。

    pear install channel://pear.php.net/Image_QRCode-0.1.3

    すると、下記のようなエラーが!

    Cannot install, php_dir for channel “pear.php.net” is not writeable by the current user

    pear config-showで設定を確認すると、さくらインターネットの共用部分を指していますので、

    私の場合、下記のコマンドでディレクトリを変更することで、無事にインストールできました。
    pear config-set php_dir /home/(アカウント名)/pear
    pear config-set data_dir /home/(アカウント名)/pear/PEAR/data
    pear config-set doc_dir /home/(アカウント名)/pear/PEAR/docs
    pear config-set test_dir /home/(アカウント名)/pear/PEAR/tests

    7)最後に、さくらインターネットのコントロールパネルでphp.iniを変更します。

    include_path=”.:/usr/local/php/5.3/lib/php:.:/home/(アカウント名)/(PEARインストールフォルダ名)”
    デフォルトのインクルードパスと、今回Pearをインストールしたパスを:(コロン)でつなげて複数指定します

    以上で、無事に「Image_QRCode」を使う事が出来ました。

【この記事のタグ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲ PAGE TOP