Calendar

<< 10月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Mobile

  • PEARのインストール
  • 2009.11.21
  • 共用サーバー(使えるネット)でFTPを使用したPEARライブラリのインストール方法をまとめます。


    (1)http://pear.php.net/go-pearにアクセスして表示されたスクリプトをコピーしてgo-pear.php等の名前を付けてローカルに保存する。


    (2)ウェブサーバー上にgo-pear等、適当な名前のディレクトリを作成し、そこに先程保存したgo-pear.phpをアップロード。


    (3)第三者にアクセスされないよう、Basic認証でアクセス制限をかける。
    「.htaccess」 の内容
    # このフォルダーのアクセス制限 パスワードの設置
    AuthUserFile /var/www/vhosts/**********/httpdocs/go-pear/.htpasswd
    #制限をかけたいディレクトリ
    AuthGroupFile /dev/null
    AuthName “Please enter your ID and password
    AuthType Basic
    require valid-user


    「.htpasswd」 の内容
    ID:暗号化されたパスワード


    (4)PEARをインストールするディレクトリを作成し、そのディレクトリのパーミッションを777に変更。


    (5)ブラウザでgo-pear.phpにアクセス。


    pear1
    ここでは「Next」をクリック


    pear2

    1にPEARをインストールするパスを入力。
    使えるネットの場合は「/var/www/vhosts/ドメイン名/httpdocs/pear」


    11にPHPパスを入力。
    使えるネットの場合は「/usr/bin/php」


    全ての設定が終わったら「Install」をクリック。


    (6)include_pathを設定。
    共用サーバーではphp.iniを編集出来ないので、.htaccessで設定する。

    php_value include_path “.:/var/www/vhosts/ドメイン名/httpdocs/pear”

    php_value include_path “.:/var/www/vhosts/ドメイン名/httpdocs/pear”

【この記事のタグ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲ PAGE TOP